本日 117 人 - 昨日 140 人 - 累計 96739 人

青森県八戸市の特殊清掃は10年の実績のある私共へ(原状回復)のご依頼

こんにちは。

昨日より始まりました独居男性の孤独死の
原状回復作業が始まりました。

地元でも有名な漁師町からすぐ近くの場所にある
築30年以上の賃貸集合住宅です。

故人様は、生前に体調を壊して仕事が出来ずにいて
生活保護を受けながら生活していたと言います。

身寄りは有るらしいのですが疎遠になっていて
今回も身内(ご兄妹)もご遺体の身柄拒否と
財産放棄をされたと言います。

賃貸住宅なので保証人さんはいたのですが
保証人さんも生活保護を受けていて
住宅の原状回復費用を払う事が難しいと
言う事になりアパートの大家さん(オーナー)さんが
実費で(原状回復)特殊清掃をご依頼頂きました。

故人様は、このアパートに住み始めたのは
15~6年前に引っ越してこられたと言います。
当時は、建築関係の会社に努めていたと言いますが
ここ4~5年前より体調を壊し地域の民生員さんの
助けもあり生活保護を受給して生活していたと言います。

今回の死因は、生活習慣病からの合併症の発作が原因で
台所で料理中に倒れ帰らぬ人になったと言います。

毎月、家賃を2日の日に降り込んでいたのですが
2日経っても3日経っても家賃の降り込みが無い事に
不審に思い不動産担当者が訪問して反応が無い為

悪い事とは知りながら、まさかと思いドアの
新聞投入口から恐る恐るのぞき込むと倒れている
入居者さんの下半身が見え異臭もするので
警察に通報してご遺体が発見されました。

警察の調べによると推定死後10日前後ではないかと言う
ことでした。

昨日は全ての家財の撤去と消臭作業と台所の床が
クッションフロアーの為、床にまで体液や血液が
しみ込んで無いので床をはがすなどの大がかりな
作業も無く、腐敗臭の消臭はほぼ昨日で消臭完了です。

今日はお部屋のお掃除を念入りにして最後にもう一度
全室に消臭剤を念の為に噴霧して終了になります。

今日も故人様に代わり残されたお部屋のお掃除を
綺麗にしてオーナーさんへ(大家)お返ししたいと思います。
スタッフ一同心より故人様のご冥福をお祈り致します。

孤独死や孤立死などでお部屋でお亡くなりになられていた
お部屋のお片付けや腐敗臭の消臭作業、ごみをため込んで
しまったごみ部屋やごみ屋敷など普通の掃除や片付けでは
中々出来ない清掃を特殊清掃と言います。

この業界で、私共は約10年間色々なお片付けを依頼され
原状回復作業をしてきました。
東北6県どこでもお伺いして皆様に代わり
原状回復作業をさせて頂きます。
皆様よりのお問い合わせをお待ちしています。
※主張費等は頂きません。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):