本日 194 人 - 昨日 206 人 - 累計 97022 人

信念会参加

2015年01月31日
おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

12月からの大雪もひと段落をしたのか

この所積雪も落ち着いているそんな青森市内の朝です。

昨日の夜は、青森市に有る(株)青森冠婚葬祭互助会様の

信念会(新年会)に出席してきました。

久しぶりに会う顔なじみの業者様達と楽しいお酒と

美味しいおかずを頂きました。

今回の信念会の意味

信念とは

わたしたちひとりひとりが心の中で考えていることであって、

自分が創造すると思っているもののことです。

つまり「意識する心と」「潜在意識の動き」に関する知識によって

自己の内部で固まる力です。

今日の信念会でひとりひとりの夢を信じて念じる会にしたいと思います。

信念とは、「人」「言」「今」の「心」と書きます。

(株)青森冠婚互助会

代表取締役 船橋素幸社長からのメッセージです。

長~い社長のあいさつを頂き楽しい時間を過ごしました。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

昨日、出張から帰ってからお客様宅の除排雪をして

おいて正解の朝です。

お蔭さまで本日の朝もゆっくり過ごさせて頂いております。

さて昨夜、協会より(遺品整理士認定協会)お電話を頂きました。

某全国ネットのテレビ局よりセルフネグレクトに陥った方のお部屋の

遺品整理か特殊清掃の作業風景やご依頼者様のインタビューを

取りたのでと、取材協力要請が協会に有ったと言います。

セルフネグレクトでお部屋がごみ屋敷状態になっている

原状回復現場は沢山どこの業者も案件は有るのですが、

局側の要望がご依頼者のインタビューが

髙いハードルになっているようです。

音声を加工したり顔を移さないようにすることはOKなのですが

一般の方が急にTVの取材協力となるとしり込みするのは当然だと思います。

2月4日の日曜に放送予定だそうです。

当社でも当てはまる案件が1件あるのですがまだ、葬儀が終了したばかりで

まだ、正式な依頼が来ていないのでと協会に伝えました。

はたしてどんな番組なのでしょうね?

残念な事に青森では放送されていない局でした。


こんばんは。

八戸に出張している間に青森市内は大雪で

帰って来てビックリです。

八戸市内は今日の朝も太陽が出て気持ちの良い朝でしたが

天と地ほどのちがいです。

事務所に戻り着替えをして駐車場やお客様の宅の

除排雪をして今帰社しました。

さて、昨夜は八戸医療生協様からのご依頼にて

学習会の講師をつとめ指せて頂きました。



医療生協2



医療関係者の皆様だけあり講習会の時は

皆様真剣に私の説明を聞いて頂きました。

ご自分達が住む地域で今何が起きているのかが

分かり衝撃ですと話されていた方が非常に多かったです。

少しでも皆様方の為になればと思います。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は午前4時現在2~3cmです。

本日より出張の為、見回りをかねて除排雪作業をしてきました。

ここ数日天気にも恵まれ降り積もった雪も大夫解けて

春が来るような日が続きましたが、そうは問屋は卸さないと

言わんばかりの雪の降り様です。

さて、本日より八戸に出張になります。

遺品?孤独死?自死?の特殊と思われる方も多いとは思いますが

今日の夜から学習会の講師を以前より依頼されていまして

その為の出張になります。

八戸医療生協様主催で「遺品整理と特殊清掃」学習会

「悔いなき別れのお手伝い」

参加予定者

介護福祉士 看護師 介護支援専門員 社会福祉士 管理栄養士

事務 臨床検査技師 レントゲン技師 理事 

計70人程度となっています。

去年1年間で私共で実際に施工指せて頂いた特殊清掃での実体験や

年間の自死、孤独死、孤立死等の県内の発生件数や年代性別などを

分かりやすくグラフにして対象者年齢や対象に当てはまるか

対象者になりやすい人物の特定になる勉強会だと自負しています。

県内外で講師を指せて頂き多くの皆様に喜ばれています。

今日も貴重な時間を頂きますので関係者皆様にガッカリさせ無い様な

内容の講習会にしたいと思います。

講師ご依頼の団体様はお問い合わせください。

県内外の社協様・地域包括様・不動産管理会社様・社会福祉士会様・

医療生協様・冠婚葬祭業様・住みかえ支援協議会様などの

沢山の団体様より講師のご依頼を頂き現状を報告と

これからの対策をお話させて頂いております。

今、私達の住む日本で何が起きているのかがはっきり

分かる勉強会です!!

興味のある団体様はご相談下さい。

0


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

ただ、本日の夕方よりまた雪の予報です。

さて、昨日はとてもうれしいお手紙を頂きました。

孤独死による原状回復作業のご依頼を頂いた

親族様からの御礼のお手紙でした。

お部屋もほぼごみ屋敷状態に近く部屋中がカビが生えて

トイレやお風呂場も、もしかすると交換が必要なくらいの

汚れがひどく原状回復作業の度合いを超えている状態でした。

リホームと口にするのは簡単なのですが、いざリホームとなると

費用も数百万円単位になるのが目に見えていた現場でした。

とりあえずご遺族様には、お見積り時にお掃除で

原状回復出来るようでしたら頑張って原状回復をしますが、

万が一の時にはリホームになる事を伝え作業に入りました。

さすがによごれやシミ付が酷く中々綺麗にはならなかったのですが

時間をかけ素材を傷めずに掃除を念入りにすると

少しづつ汚れやシミが取れユニットバスやトイレの高額な

リホーム費用が節約する事が出来ました。

ただ、クロス壁や畳などの消耗品は汚れやキズがひどい為、

張り替えや交換になりましたが一番高額な部分だけでも

リホーム費用を抑えられたことに親族様達も喜んで頂きました。

仕事はハードできつい時が多いのですが、

この様に喜んで頂いたお手紙や作業終了時の挨拶時の

喜ばれている姿を見るときつかったがやって良かったと

私達の原動力になり、またがんばるぞ!!と思う瞬間です。

次の現場のガソリンが給油され現場の活力になっています。

もっともっと喜んで頂けるように日々技術の向上に努めたいと思います

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

ここ数日は本当に穏やかな天気に恵まれています。

さて、昨日は次女の20歳の誕生日でした。

これで大人の仲間入りです。

一つ一つの行動や言動が自分の責任なります。

毎日真剣に生きてほしいと願います。

本日より新たな現場が始まります。

ここの現場は、ブログ、コラム、などで公表できない

現場になります。

本日よりまたスタッフ達が過酷な現場にて黙々と作業を進め

ご依頼者様に喜んで頂ける様な最高の仕事をしたいと思います。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

ここ2~3日は、雪も降らず穏やかな天気に恵まれる

予報だそうです。

さて、昨日は原状回復作業と屋根の雪下ろし排雪作業と

2チームに分れ作業を進めていました。

どちらの現場も問題なく無事終了しました。

夕方からはお仏壇や神棚の魂抜きと供養お焚き上げのお見積りの

ご依頼を頂いていましたのでお客様のお宅へ訪問指せて頂きました。

無事、ご契約を頂きお客様の希望もありお仏壇や神棚の引き取りは

後日に引き取る事になりました。

お客様宅を出て車に乗ろうとした瞬間に私の携帯に電話が入りました。

携帯を見ると某協力会社様の部長からです。

加工後.jpg

賃貸住宅に一人住いの60代男性の変死体が発見され死後1週間経過

本人確認も目視で取れ、事件性も無いと言う事でご遺体は警察よりもどったと

葬儀が終了したら賃貸住宅のお部屋の原状回復を依頼したいと言う内容でした。

詳しい死因や内容はまだ現場を見ていませんので何とも言えませんが

担当者の話しだとどうも凍死の疑いがあるとの事でした。

また、冬の犠牲者が増えてしまった瞬間でした。

今年に入り何人の方が自室にて凍死したのでしょか?

まだ、新しい年が明けて1ヶ月も経っていないのに!!

故人様のご冥福をお祈りいたします。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は1cm位も有るのかな?

そんな感じの積雪量です。

この所、除排雪部隊は長期のお休みになっています。

今日のブログは、お仕事とは少し離れた話題を

お届けしたいと思います。

毎年の事ですが、雪下ろしの事故と言うと高齢者が

犠牲になる事が雪国地方では毎年起きています。

先日、孤独死の原状回復作業へ向かう途中で

信号待ちをしていて、何気なく横を見ると




ババ2



高齢のおばあさんが一人で屋根に上がり

大量に積もっている屋根の雪下ろしを始める

場面に遭遇しました。

長年雪下ろしをされているベテランなのでしょうが

年を取ってからの屋根の上の作業はとても危険だと

私は思います。

現に私もお客様の屋根の雪下ろしに屋根に上がるが

若いスタッフ達は足を滑らせても屋根の上で転ばないのだが

我々中年のおじさん達は、すぐ滑ると転び後頭部をうちます。

ヘルメットをかぶって作業していますし命綱を付けて

作業していますので落ちる事も無いので安心なのですが

この写真を見る限り綱もヘルメットもかぶらず一人で

作業しているみたいです。

家族や親せきの方は居ないのでしょうか?

後ろ髪を引っ張られる感じで信号が変わったのでその場を

後にしました。

ニュースや新聞でも騒いでいないのであのおばあさんは

無事、作業終了して下に降りたのでしょうね。

高齢者が屋根の雪下ろしを一人でする現実がこの青森県では

増えてきています。

県や市町村で予算を工面して良い対策は無い物でしょうか?

そうなると身内同士で甘い汁の吸い合いになりまた

問題発覚で世間を騒がせるのでしょうか?

高齢者や貧困者が安心して生活できる環境作りに

真剣に取り組む政治家がこの世にいるのだろうか?

高齢者や貧困者が安心して生活が出来る世の中になると言う事は

私達、世間一般の子育て世代~働き世代まで安心して

生活が出来、住みやすい環境作りになると思うのですが

皆様はどう思いますか?

おはようございます。

只今の時刻は、AM4:40です。

青森市内の今日の積雪は0cmですが早朝から

雨が降っています。

雨脚が強いです。

真冬の明け方に雨とは明日から大荒れの天気になるのでしょうか?

津軽では昔から真冬に雨が降ると次の日からは雨返し(あまがえし)と言い

大荒れの天気になる事が多いのです。

さて、昨日までの原状回復(特殊清掃現場)も無事ご依頼者様に

確認頂き引き渡しも済終了しました。

本日からは、新たな孤立死現場での原状回復作業です。

年齢60代後半の単身女性です。

生保を受け(生活保護受給者)生活をしていました。

発見のきっかけは、最近姿が見えない事に近所の住人が

不審に思い地域の民生委員に相談し民生委員さんが安否確認に

女性の住む賃貸住宅へ行くと大量のチラシなどがポストに散乱しており

不審に思い警察に通報し警察と消防が玄関上のガラスを破り

玄関のカギを開け台所で大量の血を吐き倒れ

亡くなっていたのが発見されました。

この女性は、親戚や兄弟とも疎遠になっていて賃貸住宅の

住人とも付き合いも薄い状態でした。

部屋の中を見てもごみ屋敷とまでは行かない物の

不衛生な環境で生活をされていました。

検死の結果、末期の肝臓がんと言う事です。

死後3週間近くたっていたのですが、季節がら真冬の寒い時期と

言う事でご遺体の腐敗もひどくない状態で発見されたそうです。

ただ、大量の血液が床から畳やジュータンなどにしみ込み

腐敗しているのでご遺体の腐敗臭より血液の腐敗臭の方が

臭いもきついので今日からこの悪臭の除去との戦いになります。

この様な対象者にな多様な方をご存知の方は安否確認をお願いします。

今年に入り凍死や病気にて孤立死や孤独死等また自殺死での

原状回復(特殊清掃)の依頼が増えています。

世の中から孤立死や孤独死や自殺死が少しでも無くなればと思います。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

さて、新しい年を迎え皆様はどの様に

お過ごしでしょうか?

先週初めぐらいより本部の電話に特殊清掃の

ご依頼のお電話を頂くようになりました。

ほとんどの孤独死・孤立死された方は、去年に

お亡くなりになられ、正月休み明けに発見された方達です。

今回、東北特殊清掃.comにご依頼を頂いた

件数は6件です。

この内4件が凍死にて自室にて

誰にも看取られる事なく息を引き取っています。

残りの2件が病気ににてお亡くなりになられていました。

今回、ご依頼を頂いた特殊清掃の内5件が

賃貸住宅での事故になります。

5件の内、原状回復費用を身内や保証人が負担されたのは

2件で後の3件は自己破産や財産放棄の為、オーナー様が

原状回復費用のご負担をされます。

今回6人の方の中で生保の方は5人でした。

性別は、男性4人、女性2人です。

この現状を皆様はどう感じますか?

これが私達の住む自然豊かな東北の実態です。

貧しいだけの東北、格差が有りすぎる東北

景気回復から見放されている東北です。

孤独死や孤立死や自殺死はこの先大量に発生するのではと

心配します。

空巣が入ったの?

2015年01月21日
こんにちは。

久しぶりのブログの更新になります。

今週の日曜日より秋田市に出張し

その足で青森県八戸市内の遺品整理のご依頼を

協力会社様より頂き2日間八戸にいました。

宿でもネットを使える環境なのですが

宿に帰るなりバタンキュー状態だった為

更新がおろそかになってしまいました。

今回の依頼内容は、4LDK+物置小屋と言う量の為

2日間時間を頂き作業しました。

お見積り時にはきっちり整理整頓されたお宅だったのですが

作業日当日家の中に入りビックリです。

あれ程綺麗なお宅が・・・空き巣が入ったのかと言う状態で

家中足の踏み場もない程の散らかりようでした。

依頼主に電話にて確認すると身内が集まり

形見分けをしたと言う事でした。

ものすごい形相で宝さがしをしたのでしょうね・・・

故人様も草葉の陰で青ざめていた事でしょうね。

先週の日曜日から出張をしていました。
先ほど事務所に帰社しました。
今回の出張は、秋田県秋田市から青森県八戸市と
全走行距離約800キロと久しぶりの長距離の出張になりました。

今回の出張の目的は、協力会社様である
アパマンショップ秋田城東店様のオーナー会の勉強会の
講師のご依頼を頂き沢山のオーナー様の前でお話を指せて頂きました。


オーナー会8



賃貸住宅のオーナー様と言う事も有り
去年1年間私共で実際にご依頼を受けた
孤立死・孤独死・自殺死・ごみ屋敷での原状回復作業の
様子や件数などを詳しく説明を指せて頂きました。
集まられたオーナー様達も明日は我が身と言う思いで
真剣にお話を聞かれていました。
研修会は午後1時より始まり午後7時終了と長い研修でしたが
皆様にご満足いただけました。

本日も超ハード!

2015年01月17日
おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

ここ4日間新しい雪は積もっていません。

本当にうれしいのですが、それでも例年の2倍の積雪が

まだ残っています。

この所のお天気と道路の除排雪のおかげでアスファルトが見えて

今にも春が来るのではないか?と錯覚をしてしまう今日この頃ですが

天気予報では、今日の夜遅くよりまた雪が降り明日は1日中雪が

降り続く予報です。

さて、この所の大雪のお蔭で私共も普段に無い忙しさです。

毎日、早朝よりスタッフ達とミーティングをして一つの現場が早く

終了すると午後より出来る小さな現場に作業が出来そうな所へと

多い日には、雪下ろしの現場を3~5件こなす日もあります。

あまりにも忙しすぎて本来の余裕も無くただ仕事をこなすだけになりと

本当にこれで良いのか?と思う瞬間がたたあります。

作業時の安全の事、スタッフ間の絆やお客様とのお付き合いや

業者間のお付き合いなど私の対応や話口調がきつかったり

ぶっきらぼうになっているのではないかと不安になる時があります。

毎日の時間が本当に足らず・・・・やらなければならない仕事が山積で

ほうぼうの関係者様にご迷惑をおかけしています。

今日からまた、新しい現場です。

今日からの現場も悲惨な現場ですので心してスタッフ達と気合入れて

頑張りたいと思います。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

これで4日連続で新しい雪が積もっていません。

ただ、予報では今日の夜遅くより明日からまた4日間

雪の予報なので・・・・・

今度の日曜日より講習会の講師のご依頼にて

秋田市へ出張です。

勉強会が終わると某県へ移動し凍死での孤独死での

特殊清掃(原状回復現場)へと移動です。

その現場が終了するとまた某県へ移動して

今度は遺品整理の現場へと出張です。

一旦青森へ戻り雪の仕事をこなしてまた、某県へ

凍死での特殊清掃依頼があるのでまた出張です。

今年は、凍死やヒートショックでの特殊清掃の

ご依頼が何時もの年より少し早い様な気がします。

また、ご遺体が発見される時間も少し短くなっているかも?

見守りが地域に少しづつ広がりだしている結果かも

人間の尊厳の観点からするとこの孤独死や孤立死で

ご遺体が腐敗すると言う事は法律上からすると

大きな違反になるのではないかと私は思います。

また、某弁護士さまにもこの話をしたら人間の尊厳と言う観点から

すると違反になりかねないと言う弁護士様もいます。

今年も寒い冬がこの東北に来ています。

お近くに住む単身の方へ安否確認もかねて

元気かコールをしてあげてください。

人を見守る活動が地域に根付くといずれ

ご自分が見守られます。

見守ってこなかった人は、将来見守られません。

みんなで地域の見守り活動を広げましょう!!




おはようございます。

本日の青森市内の積雪は昨日に引き続き

積雪0cmです。

超ラッキーです。

さて本題ですが、昨日現場にて事務所より電話が入り

東奥日報(地元新聞社)の報道部より

取材の電話が入っているのですがと事務より

連絡が有りましてた。

折り返し電話をすると事務に伝え作業の合間をみて

新聞社に電話をすると、今年の青森県は異常なほどの

大雪でその大雪の中雪下ろしをしている現場を取材したいと

言うことでした。

雪下ろし2

雪下ろしをするお宅のお客様の了解が取れれば取材OKと

伝え電話をきりました。

夕方、取材するお宅のお客様にこの話をしたら喜んで

了解を頂きましたので本日、青森市内のお宅にて

東奥日報さんの雪下ろしの取材になりました。

記事になる日が決まりましたらまたご報告いたします。

また、東奥日報は地方紙の為ご覧になれない方もいると思いますので

当ブログにて記事を写メってお見せします。

さあ、今日も雪との戦いです。

安全作業にてがんばります。

おはようございます。

私の住む青森市は、久しぶりに積雪が

朝起きたら積雪0cmでした。

久しぶりにゆっくりな朝をむかえています。


加工後.jpg


さて、東北地方でもここ数日本部の緊急電話に

孤独死や孤立死の原状回復のご依頼の問い合わせの

お電話やお見積りのお電話が急増しています。

それぞれのお話をお聞きすると去年の12月25日前後に

お亡くなりになられて2~3週間後に発見されている

ケースが非常に多いです。

ほとんどの方が、自室にての凍死の方が非常に多いです。

お身内やお知り合いのかたで生活困難者の方がいましたら

安否確認をお願いします。

灯油が買えず自室にて凍死されている人がこの東北で

増えています。

たまに元気か?の訪問をしてあげてください。

また、地域の民生委員の皆様や地域包括の皆様大変でしょうが

皆様が住む地域のこの様な方の安否確認をして下さい。

新聞が溜まりや姿が見えずで地域の民生委員の方が

異変にきずき警察と同室して発見された方がこの2日間で

4件あります。

今年は、特に寒い様な気がします。

皆様のお力をお貸しください。
 


おはようございます。

本日の青森市内の朝は、積雪ほぼ0cmです。

本日のブログはアパマンショップ秋田城東店様より

オーナー会での勉強会の講師のご依頼を

昨年より頂き詳しい内容が先日決まりました。

アパマンショップ秋田城東店様とは去年からの

当社の協力会社様になって頂きお付き合いを

指せて頂いています。


オーナー会画像-thumb-500xauto-2867



当日は、秋田温泉プラザにてオーナー会が開催されます。

勉強会の資料もほぼ完成しておりますので

あとはクオリティーを上げれるように準備を

していきたいと思います。

来週の日曜日が当日と言う事で時間があまり有りませんので

睡眠時間をけずり完ぺきな資料を作りたいと思っていますが

なんせドジな私ですので・・・・

頑張ります!!

今晩は。

只今事務所に帰社しました。

私の住む青森県青森市では異常なほど

雪が降りつづいています。

まだ、1月に入ったばかりと言うのに

屋根の雪下ろし2回目のお宅もあります。

12,30 1

丁度10日前に屋根の雪下ろしと

玄関前の除排雪を終えたばかりなのですが・・・


1・103


今朝の段階でもうこんなに雪が積もっています。

去年は、さほど雪が降らずお客様も

大助かりだったのでしょうが、享年の分も今年は

費用がかさむ年になりそうです。

雪が止むのをじっと耐えるか私達が疲労で倒れるのが

先かの競争みたいです(笑)

本当に今年は異常なほど雪が降り続いています。

早く春よ~来い!!

今晩は。

只今事務所に帰社しました。

本日は高齢者1人暮らしのお宅の

屋根の雪下ろし作業をしてきました。

今シーズンは12月初めより雪が降り続き

屋根の上の雪も深い所でも140cm~超えの

屋根も少なくありません。

また、去年まで雪下ろしをしていた業者も

数件雪の仕事を辞めたみたいで、ここ数日

お電話を頂くお客様の7割が新規のお客様です。

お話をお聞きするとあちこちの業者にお問い合わせを

しているみたいですが、どこの業者も仕事が一杯で

断られているお客様も少なくないみたいです。

当社も例外では無く、特殊清掃や遺品整理の合間をみて

雪の仕事をしていますので毎日超ハードなスケジュール

になっていますが、お困りのお客様はご相談下さい。

イノベーションの精神で困ったを解決できると

自負しています。

/太]

おはようございます。

昨日の青森県内全域は暴風雪解放が出ていただけあり

外で作業していても動いている時は良いのですが

ほんの数分休むと寒く着ているジャンバーやズボンも

パリパリ凍り付きまつ毛も氷付と吹雪で

視界も悪くと最悪な状態での作業でした。

山内邸12・267.jpg

この住宅も空き家で今シーズン初の屋根の雪下ろしです。

山内邸 (13).JPG

屋根には70cm近くの雪が積もっていて

雪庇も1m30cm以上隣にせり出していて

この雪庇が落ちると下の軒や隣の窓ガラスが破損

する危険性が有りましたが少しづつ雪庇を下ろして

危険を排除して今回の作業も終了です。

みなさん、もう少しが命取りですよ!!

屋根の雪下ろしや雪庇は早目に下ろしましょう!!

 

おはようございます。

本日の青森市内の降雪量は0cmです。

今年の青森市内は雪が非常に多く例年の2倍の

降雪量と言う事で青森市でも2年ぶりに豪雪対策本部が

設置されたと言います。

4日の午前9時現在の積雪106cmと昨年同時期の27cmを

大幅に上回り、累計積雪量も341cm去年の2倍以上です。

雪に関する苦情や相談が役所に3987件と去年より

3725件苦情相談件数が増加していると言います。

悲しいかなこの雪国では、雪でご近所さんと

喧嘩する方が非常に多いのもまた事実なのです。

雪国の人は心が温かいとよく聞くが・・・・・

本当でしょうか?非常に疑問が・・・・

屋根の雪下ろしや融雪溝などへの雪の投入時には

ご注意して「作業をして下さい。






初詣!!

2015年01月05日
今晩は。

只今事務所に帰社しました。

本日も悲惨な現場をクリアーにしてまいりました。

さて、本題ですが・・・

初詣と言うと元日が当たり前ですよね。

私共では、初詣には元日に行く事が出来ません。

なぜかと言うと、毎年この時期は早朝からの除排雪部隊の

作業がある為です。

当社での初詣は、お客様に許可を頂き3日の日だけは

お休みを頂きと言っても朝の除排雪作業は休みなしですが

朝の仕事が終わってから初詣に出かけます。

毎年、参拝しているのがつがる市車力の高山稲荷神社です。


高山稲荷1.jpg


ここから長い階段を一歩一歩登ります。

毎年この時期は、日本海からの冷たい強風が

吹き付けます。


高山稲荷.jpg


参拝5.jpg



上の写真が3日のひで下が去年の秋の写真です。

海の色も全然違います。


参拝2.jpg


今年も妻と2人で高山様にご挨拶を指せて頂きました。

今年もケガや病気などに縁遠いとしてあります様に!!

今晩は。

今日は、私が仏滅です!!

弘前の事務所の除排雪を終え

明日からの浪岡の現場の段取りをして

本店に帰社しようと国道7号線を走っていたら

電光掲示板より大きな氷の固まりが落ちて来て

車の屋根とフロントガラスが大破


IMG_3475.JPG


バーンといきなり大きな音がなりその瞬間

目の前のフロントガラスと屋根が大破!!

事故現場を見ると粉々になった氷の破片が散乱してました。





即、保険屋さんに連絡を入れ

レッカー移動で入院しました。

古い車ですが乗りやすく力もあり

ドリフトするには最高の軽トラです。ちがうか!!

早く治って帰って来て下さい。

国交省弁償してくれ~

こんにちは。

只今、事務所に戻りました。

今日は、当社恒例の高山稲荷神社への参拝の日です。

今年は、例年そうなのですが猛吹雪や地吹雪と

行きも帰りも大変ですが、防風柵があっても

なんの意味もなさない場所がほとんどなのですが



防風柵のおかげで視界も良好でしたが・・・・

この後、視界5m以下の地吹雪に遭遇!!

動画を撮る余裕も無く周り全てが真っ白?というより

グレー一色って感じで怖かったです。

このホワイトアウト状態で大事故がおきるんでしょうね。

皆様もお気を付けて下さい。

今晩は。

先ほど事務所に入りました。

お客様のご依頼の除排雪ばかりやっていて

当社の事務所裏の屋根から落ちた

大量の雪が2階のストーブの煙突近くまで

たまりにたまってしまったので

本日、排雪をしました!!

石江4.jpg

約1ヶ月でこんだけの雪が積もりました。

今年の雪の多さと雪の降る時期が早いと言う事が

皆様に分かって頂けたかと思います。

早朝4時から除排雪(お客様宅)を終了させ

弘前の事務所の除排雪と倉庫の屋根の雪下ろしを

して・・・・本店に着いたのがPM14;00すぎ

そこから事務所裏の除排雪作業をして16;00過ぎには


1石江.jpg


この通り完了!!

我ながら仕事が早い!!

排雪した雪はトラック8台分もありました。

今日もくたくたです。

明日の早朝も除排雪部隊の出動の可能性が

非常に高いので早目に休みます。

あらためまして、

新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、新年初の除排雪部隊が出動しましたが

見回りに行き積雪がほとんど無く除雪部隊の

出る幕は有りませんでした。

今日は見回りだけですみました。

天が私達にくれたご祝儀なのかもしれませんね。

と言うわけで事務所にてブログを書いていました。

只今の時刻はAM5:20です。


鶴富士.jpg


今年も、実り多き年になってほしいと思います。

また、今年はとしおとこと言う事で紙を沢山食べて

元気な年にしたいと思います。


羊.png


とんでる羊の様に?

イラストが飛んでるだけですが

飛躍の年にと強く念じます。

それでは皆様よいお正月をお過ごしください。