本日 186 人 - 昨日 206 人 - 累計 97014 人
おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

本当にこれでいいの?と不安になる一方で早く雪とけろ~

早く春よこい~と願う今日この頃です。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

yakuruto

ここ数か月講演のご依頼が非常に多く月2~3講演を

させて頂いていました。

ご依頼を頂いた皆様とご来場頂いた皆様には感謝を致しています。

3月も予定が少しづつ埋まりつつあります。

3月の講演は、三戸町と八戸市内で予定をしております。

詳しい内容は、マイベストプロ青森にて確認をお願いいたします。

また、某大学様より講師依頼のお問い合わせもいただいております。

基本的に講師のご依頼は、地域貢献と言う考えのもと

行っていますので講師料は発生いたしません!!

但し、遠方の場合には交通費のみご負担していただく

場合が有ります事ご了承ください。

私どもでは、少しでも青森県の現状を皆様に知ってもらい

孤独死や孤立死とはや隠れごみ屋敷とはや

セルフネグレクトとは、などまだまだ医学的にも

解明されていない分野なのですが、現場で働く者の

生の声をお届けして研究する人が少しでも増えてくれたり

医学の分野にて治療が可能になればと願っています。

機会があれば沢山の医療・福祉・地域貢献の

分野やそれ以外の分野の学生さん達と勉強会などを

したいと思っていますしまた企画しています。

講師のご依頼の要望などがございましたら、

お気軽に当ホームページのお問い合わせかお電話にて

ご連絡をお願いいたします。

毎日県内のどこかの街で沢山の尊い命が誰にも

看取られることなくご遺体が腐敗して

発見されているのが事実です。

この様な事が私たちの住む県で

少しでも無くなればと願ています。

皆様はどう思いますか?

独居老人の孤独死

2015年02月24日

おはようございます。

本日は弘前市内に出張している為青森市内の

積雪情報はお休みなのですが、国交省のカメラで見る限りは

積雪0cmのようです。

さて、本日は独居老人の方が自宅にて倒れお亡くなりになり

デイサービスの送迎スタッフさんに発見されたお宅の

特殊清掃作業になります。

高齢者の孤独死や孤立死は、働き世代に続く発生件数です。

一昔前の孤立死や孤独死は高齢者=孤独死や孤立死と報道され

ていました。

また、ごみ屋敷=認知症(高齢者)と言う報道も沢山され

私達視聴者は報道を見て洗脳されてしまっているではないでしょうか?

私がこの仕事をはじめまる8年が過ぎましたが報道の通り

高齢者の孤独死や孤立死も多いのですが、それに負けず劣らずなのが

働き世代の単身者による孤独死や孤立死やごみ屋敷です。



ロイヤルホテル (57)



高齢者の場合には公的見守りの対象になるので

デイや訪問介護等を利用されている方は比較的

早い段階にて発見されますがデイや訪問介護等を利用されないや

出来ない方の場合は比較的発見が遅れる傾向にあります。

これと同様に65歳以下の単身世帯の場合にも同じような

携行が有る様に今迄の経験上思います。

今、書籍でもお一人様でも・・・・などの本が店頭に

並び売れているみたいです。

このブログでも次回より少しづつ孤独死に合わない対策や

万が一の対処法などを少しづつご紹介していきます。

さぁ!!そろそろ準備をして現場へ向かいます。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

最近では真冬にこれだけ天気が良かったり

雪が降るのでは無く雨が降るので、異常気象?

などと心配する方も見え始めている今日この頃の青森です。

さて、昨日までは供養お焚き上げのお品の回収をして

県内や県外をお邪魔していました。

お隣の秋田市や大館市や盛岡市など沢山のご依頼者様より

労いの言葉まで頂戴いたしました事この場をお借りして

御礼を申し上げます。

a- (7)

また、本日より有料老人ホームに入所されている方の生前整理の

ご依頼を法定後見人様よりご依頼を頂いている為

本日、生前整理作業を行います。

今回の事例では、入所者様は末期のがんを患い某病院に

入院中なのですが退院の見込みが無いと医師にも宣告され

裁判所より老人ホームの家財を整理する許可を後見人様が取り

今回私共にご依頼を頂きました。

先日その施設へお見積りにお伺いした所、お仏壇や神棚や遺影や

位牌など中々処分しずらい物があると後見人様より

ご相談されていたので供養お焚き上げをお勧め指せて頂きました。

家財道具のほとんどが衣類が多い生前整理になります。

お焚き上げのお品と処分品を合わせても軽トラック1台分も無い

生前整理になりますが心をこめて作業をしたいと思います。

無縁いや切断された血縁がこの青森県にも沢山有る嫌な時代に

なって来たとつくづく感じます。

関わりたくない!もういいだけ迷惑をかけられた親だから関わりを

断ち切りたい!!と言う子供達!

財産が有るのなら遺体を引き取るが負の財産しかないのなら引き取りを

拒否して財産放棄すると言う血縁!!などなど・・・

これが私達の住む青森で実際におきている事実!

貧しさからくる事でしょうか?

人と人との関わりを断ち切る本当の理由とは何なんでしょうか?

見放される方には生前の行いに原因が有る事もまた事実だとも思います。

見放す方も限界を感じ見放すのではないかとも思います。

どちらが犠牲者でどちらが加害者と言うわけでは無く

私はどちらも被害者の様なきがします。

私も沢山の色々な人生を見させていただき

勉強を指せて頂いています。

明日は我が身と思い行いを正していきたいと思います。



おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

本当に穏やかな天気に恵まれています。

さて、昨日からこの冬に供養お焚き上げのご依頼や

ご相談頂いていましたご依頼者様宅や空き家に訪問を

指せて頂いています。

本日は最終日です。

この2日間で総訪問件数7件で、お仏壇5基、神棚8基、

故人様ご愛用の品等々、ゴミと一緒に捨てるには心苦しいお品

ばかりです。

当社、ホームページへご訪問頂いているキーワードでも

お焚き上げや青森県お焚き上げ・秋田県お焚き上げ・岩手県お焚き上げなど

本県にとどまらず近県よりの問い合わせやご依頼も頂いています。

先日のFacebookでもご紹介指せて頂きましたが、今の時代お焚き上げで

野焼きをする場合は、法律違反、違法行為にあたります。

私が子供の頃には庭や畑に故人が遺した家財を燃やし野焼きは当たり前に

普通に行われてきた神仏行為であったのですが、住宅事情や環境問題で

野焼きが禁止されています。(ダイオキシンの発生や住宅密集の為火災防止)

それでもまだ、野焼きをしている業者や宗教家が後をたちません。

コンプライアンスに則ったお焚き上げと言うのは、行政より認可を受けた

焼却施設にてダイオキシンを発生させない焼却炉にて環境にも人にも優しい

お焚き上げだと思います。

当社では、行政より認可を受けた神仏専用の焼却炉にてお仏壇や神棚位牌等を

供養魂抜きをして焚き上げています。




モコ供養祭 (41)



環境に優しく毎年高額な点検が義務付けられている

安心で安全な施設にてお焚き上げをする事が出来ます。

当社では、年4回(基本)合同供養祭を実施しています。

供養祭前にお仏壇等をお預かりした場合には当社の保管場所にて

大事に保管しています。

費用(保管料等は無料)で保管させて頂き合同供養祭当日に

焚き上げ場へ移動し宗教家様に供養して頂いています。

ごみとして捨てるのに心苦しいお品等でお困りの際には

ご一報頂ければ無料お見積りを実施しています。

人にも環境にも優しいお焚き上げを目指しています。

カーリング甲子園

2015年02月21日


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

天気予報では、今日も天気が良いみたいです。

さて、昨日は先日現場にてメガネが壊れてしまいものすごく

不自由だったのでメガネ屋さんにメガネを治しに行きましたが

合う部品が無いと言う事で新しいメガネを注文しました。

せっかく新町(青森市)まで足を延ばしたので合浦公園近くの

ドリームスタジアムへカーリングの応援に行く事になり少しの

時間でしたが応援に行って来ました。



カーリング3



大会は、19日~22日の日曜日までやっています。

開催当日は平日と言う事もありスタジアムの中は

お客さんも少なく少し寂しい感じがしました。



2カーリング



この全国カーリング選手権大会は

別名カーリング甲子園とも言われています。

やっぱりカーリングの会場では、ここの会場が日本でも有数の

良いリンクと言う事なのでしょうね。



1カーリング



オリンピックでチーム青森が大活躍していた頃は

全国から沢山のお客さんがこのドリームスタジアムに

来場されていましたが・・・・・

熱しやすく冷めやすい我が国民の性格なので仕方がないと

言ったら一言で終わってしまいますが、高校生が熱い戦いを

ここドリームスタジアムのリンクの上で戦っています。

入場は無料になっています。

温かい生の声援を子供達に送ってあげてください。


カーリグ


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

さて、先日某街の有料老人ホームの入所者様が

末期のがんと認知症を患い病院に入院中にお亡くなりになられました。

この利用者様には、血縁や地縁も有るのですが家族(子供達)関わりを

持ちたくないと利用者様と関係を拒否していたと言います。

親戚の方も同様に関わりや関係を拒否、利用者様の身の回りの世話などは

施設側に頼む段取り等が、法定後見人が全て行ったと言います。

今回、この後見人より有料老人ホームの利用者様のお部屋に残された

お仏壇と神棚や遺品の整理の為、お見積りのご依頼を先月に引き続き

ご依頼を頂きました。



10日散歩 (12)



色々な方にメンタル的にキツイと言う時はと

聞かれる事がよくありますが、生前の故人様を知らないので

福祉関係者様や後見人様に比べたら比べようも無いほどだと思います。

ただ、故人が生前どの様な生き方をしてきたのか?

また、どの様な人間関係をしてこられたのかは全くわかりませんし

私が申し上げれる立場では無いのは重々分かっているのですが

関わりを持ちたくないから後見人に全てお任せと言う身内の方の

判断はどうなのだろうか?とちょくちょくこの様なケースに合うと

自問自答します。

この様に人間関係が破たんするまでの生前の行いとは

どんな行いだったのでしょうか?

血縁の最後の時を他人に任せ全てが終了して書類と報告だけ

最後にされと、どの様な心境なのでしょう?

私は、逆に親類縁者の方がダメージが大きいのではないかと思います。

無縁社会と言われるこの時代、本当の無縁を作り出しているのは

私達周りの血縁者なのではないでしょうか?

ある、後見人様が私にこの様なお話をしてくださいました。

火葬の時、たった一人で立ち会わなければならない辛さや悲しさ

これが一番つらいと話されていたのが今でも心に沁みついています。

皆様はどう感じますか?

身寄りが無いって本当ですか?

周りがただ断ち切っているだけではないでしょうか?

どう考えますか?

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

さて、テーマにもありましたが、本日より特殊清掃が

始まります。

昨日までの数日間は、お見積りや現場の段取りなどで

時間を頂きましたが本日より気合を入れて故人様やご遺族様の為

原状を回復したいと思います。

加工後.png

特殊清掃レベル1~5までですと本日の現場はレベル2と

比較的軽い方の現場になります。

内容としては、高齢者独居男性が倒れ数日後に甥っ子家族に

発見され救急搬送されましたが間に合わず他界。

故人様は生前職人で生計を立てていました。

その当時の仕事道具や故人の親の遺品など独居の世帯にしては

家財や不用品も非常に多い現場になります。

部屋の中や外まで大量の家財や不用品にて埋め尽くされた

お部屋を身内にて整理を始めるも限界を感じ今回、当社協力会社へ

相談され当社へご依頼を頂いた物件になります。

幸いご遺体自体のダメージも少なく部屋中には糞尿も少ない為

レベル2になりました。

本日で家財や不用品を仕分けして1回目と2回目の消臭・除菌を

噴霧して状態を確認して終了になります。

おそらく、消臭も1回目で悪臭も除去されるとは思いますが

予定噴霧回数3回を予定していますがそこまでの悪臭除去が

難しい物件では無いと考えています。

結果は明日のこのブログにてご紹介いたします。

お楽しみに!!

そろそろスタッフ達が出社してくる時間です。

只今の時刻午前4時20分(笑)

本日は超早出です。



おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

最近思うのですが12月と1月に沢山の雪が降り

1シーズン分の予定量を降ってしまった為、1月後半から

穏やかな冬にしては考えられない良い天候が続いているのかな?

など都合の良い考えが頭をよぎります。(笑)

さて、本日は某街の社会福祉士様からの施設に入所されている方の

お部屋の生前整理とお仏壇の供養お焚き上げの

お見積り依頼の日です。

入所者様は、体調を壊し入院されているとの事ですが、施設へ戻る

見込みがないと言う事になり今回、当社に供養お焚き上げの見積り

依頼ご相談がありました。

ここで、供養お焚き上げの意味を少しお話したいと思います。

なぜ、仏壇や神棚また思い出の品等を焚き上げするのでしょうか?

私は講演依頼の時よくお話を指せて頂いていますが、私が幼かった頃

私の祖父や祖母が亡くなり、葬儀が終わり一段落すると親戚の人達が

集まり祖父や祖母の生前使っていた家財の処分をしていた

記憶が有ります。

また、棺に入る前に寝ていた布団や茶わんや箸などを庭に持って行き

野焼きをしていた記憶が有り、親戚のおじさんに何故、じいちゃんの

布団を燃やすの?なぜ、じいちゃんの物を捨てるの?と聞いた事を

いまだに鮮明に覚えています。

その時の親戚のおじさんはこの様に幼い私に教えてくれました。

赤ちゃんがおぎゃ~と生まれた時に、着替えやおむつを持って

お母さんのお腹から生まれてこないでしょ。とお父さんやお爺ちゃん

達が一生懸命働いたお金で少しづつ必要な服などを

買って揃えたでしょ?と

それと同じで、じいちゃんが死んで天国へ行くと生まれたばかりの

赤ちゃんと同じで爺ちゃんも布団も無ければご飯を食べる時の茶碗も

箸も何も無いから天国へ送る為に燃やして煙として送るんだよと

私が幼かった時に伯父が分かりやすく教えてくれました。

この話が正解か否かは別にして今はどうでしょうか?

街を歩くとごみステーションに仏壇や神棚などが捨てられ

粗大ごみの日には、大きな仏壇が捨てられと、家の解体時に

行き場を失った仏壇や神棚や家財がそのまま家と一緒に解体業社に

解体され処分されている原状です。

何時の時代から敬う心が薄れたのでしょうか?

ただ、安ければいい!値段の高い業者が悪徳の様な風潮が広がり

今や、格安でお焚き上げする業者や宗教家まであらわれています。

格安で供養お焚き上げを請け負う業者並びに宗教家の多くが

法を犯しているのが現実です。

環境問題が騒がれ野焼きは、ダイオキシンが発生して環境や

人体に悪影響が有ると言う事で法律にて禁止されています。

なぜ、野焼きが悪いのかと言うと野焼きをすると炎の温度が

低くダイオキシンを発生させてしまうと言われています。

このダイオキシンが土壌や作物に吸収され食物連鎖をお越し

やがて私達の口に入りと、またこの煙を吸いこみ灰に蓄積され

発病される危険性が有る事が研究や実験などで解明されたため

野焼きは禁止されているのです。

では、世間一般に行われている焚き上げと言うのがこの

危険な行為の野焼きのスタイルの焚き上げなのです。

では、安全な環境にも人体にも配慮された法律に基づいての

焚き上げていうのはどの様な焚き上げでしょうか?

まづはこちらの写真をご覧ください。





モコ供養祭 (41)






こちらの写真は、当社でお焚き上げをご依頼され

実際に仏壇や神棚等をお焚き上げする際に使用する

神仏専用の焼却炉になります。


モコ供養祭 (29)



この焼却炉にてお仏壇や神棚等を高温にて

焼却する事により危険なダイオキシンを発生しません。




モコ供養祭 (31)



こちらの装置は、有害な煙を燃焼する装置です。

この焼却炉は、当然ですが行政の認可を受け

毎年、高額な行政の検査を受けています。

この様な神仏専用の焼却炉は青森県では私が知る限りでは

ここしかありません。

この焼却炉以外で県内でお焚き上げをしているのなら

野焼きにて焼却しているか、焚き上げと偽りゴミとして

捨てているのではないでしょうか?

なぜ、焚き上げをするのか?私が思うに物への供養の想いや

感謝の想いまた、将来おきる災い時にあの時仏壇や神棚を

粗末にした事がなど心にこの様な負担事を思わない為に

しっかり宗教家に供養してもらい


26年11月最終供養祭 (30)



環境にも人体にも悪影響をおこさない

焚き上げが必要だと私は思います。

仏壇はご先祖様が入る家と教わり神棚は神様が住む家と

私は亡き祖父から教えられて来ました。

仏壇や神棚はご先祖様から受けづいた大事な家宝だと

私は考えています。

住宅事情や生活事情にて仏壇や神棚を維持できないケースも

有るのもまた事実です。

仏壇や神棚等の供養お焚き上げが必要な場合には

値段の安価だけが重視するのだは無く、安全な方法にて

ご自分の所有の仏壇や神棚等が処分されるのかをよく見極めて

からご依頼をされた方が良いのではないでしょうか?

皆様はいかが思いますか?

今日のブログは長くなりました。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

今日は、温かい一日の予報です。

さて、昨日は思いがけないプレゼントをいただきました。

どんなプレゼントかと言いますと、Facebookでのお友達が

先日、田子町での講演の記事がデーリー東北(地方紙)に

掲載されたのを切り抜きして頂きご自分のFacebookに乗せてくれました。





1517486_1544583569152961_7774420981827950268_n





この写真が実際の写真をシェア指せて頂きました。

このデーリー東北さんはシェア的には、青森県南地域がエリアで

私の住む青森市内での配達をしてくれる販売店がありません。

どうしてもデーリー東北を愛読したい場合には、コンビニで

購入するしか今の所方法が無いのではないかと思います。

数年前も1度デーリー東北様より取材を受けたのですが

記事にならない事がありご縁が無い新聞社なのだろうと思ってましたが

今回、掲載されたとしりうれしかったしわざわざ切り抜きまでして頂き

Facebookに投稿してくれたこともビックリでありとても嬉しい事

でもあります。

さあ、本日も某街での孤独死での特殊清掃が始まります。

皆様のお住いの地域の向こう三軒両隣の範囲の「さり気ない見守り」を

是非、していただけませんか?

見回る必要はありません。

普段のゴミ出し時や外出帰宅時に向こう三軒両隣の普段と違「あれ」?

疑問に思った時に最寄りの行政(福祉課)地域包括支援センター・社協・ほのぼの協力員

自治会長・民生委員この様な皆様方に通報してほしいのです。

見守り事業をしている某行政の例ですと2ヶ月で見守りの通報が⒑数件あり

実際に倒れていて命が助かってる事例が5~8人が尊い命が助かっています。

孤独死や孤立死は高齢者だけに陥りやすいとはかぎりません。

働き世代の単身世帯に急増しているのも事実です。

どうか皆様のお力で地域より孤独死や孤立死を減らす「さり気ない見守り」を

広めてください。

今、孤立死や孤独死を唯一減らせる活動がこの「さり気ない見守り」活動だと

私は考えています。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

今日から3日間は、青森市内の天気予報は

穏やかな予報みたいです。

さて、先日世間様はバレンタインデーで我が家の

女性陣もなにやら台所にてごそごそとにぎやかに

彼氏に贈る品を作っていました。

しかしにぎやかと言うのは良いですね。

毎年、娘達と妻からのプレゼントを頂いています。




シュークリーム



長女からは、手作りのシュークリームです。

甘さ控えめのシュークリームでめちゃめちゃ旨かったです。



ティラミス



妻からは、手作りのティラミスです。

冷蔵庫に保管していますので本日のおやつに頂きます。

次女からも頂いたのですが形が悪くなったので写メ厳禁と

言う事なので公表できません。

本当にうれしく美味しいプレゼントを頂きました。

みんなありがとう。

本日も遺品整理のお見積りが入っていますので

皆様の街へお邪魔いたします。


こんにちは。

早朝の除排雪作業を無事終了して

急いで弘前の事務所の除排雪に行って来ました。

1月のいつ以来か覚えていないのですが1月以来の

事務所の除排雪、事務の鎌田さんも大変だっただろうと

つくづく事務所に行き感じました。

ここ数日の大雪で事務所内の敷地が雪の山状態に・・・・・

3時間ほどかかりましたが除排雪完了です。

さて、本日早朝国道4号線、青森市栄町にて軽乗用車どうしの

事故がありました。




事故2




両方の車の前が破損して両車両とも自走不可能

ドライバーの方達は、救急車にて搬送されていきました。

国道の除雪もされ走りやすくスピードの出しすぎと信号無視が

原因ではないかと思います。

安全運転を心がけたいです。




こんばんは。

只今、本店に帰社しました。

昨日に引き続き孤独死や孤立死での特殊清掃のご依頼が

ここ数日、当社にご依頼や見積り依頼が入って来ています。

誰にも看取られる事なくお亡くなりになられる事が

悪いと言う事ではありませんが、ご遺体が腐敗してからの

発見に至っているケースがここ数日のご依頼は非常に多いです。

ヒートショックにて湯船の中でお亡くなりになり、死後1ヶ月後に

発見されるケースや自室にて凍死され2週間後に発見されるケースなど

様々です。

皆様がお住いのご近所で、新聞が溜まっているや...

テレビが1日中付きっぱなしのお宅やお風呂場の電気が

付きっぱなしなどの普段と違うなどの異変を感じましたら

最寄りの行政の福祉課や地域包括支援センターや社会福祉

協議会や地域のほのぼの協力員さんや民生委員さんや自治会長さんに

通報してください。

また、弘前市内在住の方は、当社にご一報ください。

フリーダイヤル 0120-978-491です。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪はほぼ0cmに近い積雪です。

ママダンプでも雪かきが出来ないぐらいの積雪です。

予報では本日、日本海側の低気圧の影響で大荒れの予報です。

海や川や山に行かれる方は、遭難の危険性が十分にあると認識して

行動をお願いいたします。

さて、本日は田子町の社会福祉協議会様よりかねてからご依頼が

有った講習会の日になります。

昨日も、1人リハ―サルもなんとかでき来場頂く皆様に有意義な

時間を過ごして頂けるのでは無いかと思います。

今回の講習会では、ほのぼの21のほのぼの協力員さんをはじめ

民生委員さんや町内役員さんまた町民の皆様方が集まって頂き

講習会を開きます。

ほのぼの協力員さんは普段地域の見守りをされている現場の皆様達ですので

現場での実体験などの生のお話を聞ければと思ってワクワクしています。

昨日も、県内で孤独死の原状回復の見積り依頼が2件当社に入っています。

孤独死や孤立死が減る所かますます増加しているように思います。

今日の講習会では、見守りがいかに大事か必要かを再確認して

頂ければと思います。

久しぶりの田子町なのですごく楽しみにしています。

県南地域のみなさんまたお邪魔致します。

リハーサル

2015年02月12日



おはようございます。

本日の青森市内の積雪はほぼ0cmです。

ぱらぱらとは降りましたが、

雪かきできるほどの積雪ではありませんでした。

さて、明日はにんにくで有名ないや最近ではタッコーラで

話題の田子町へ・・・タッコーラ?と言う方へ


http://www.garlicenter.com/gc/taccola/index.html


タッコーラ

人気急上昇で生産が間に合わず

1ヶ月待ちと言う話も聞こえています。

さて、本題ですがその田子町の社会福祉協議会様(社協)より

セミナーの講師のご依頼を頂いており明日、田子町にて

ほのぼの協力員・民生委員・自治会・行政・社協・介護職・

町の皆様方が沢山の方たがご参加いただきセミナーをひらきます。

セミナーではパワーポインタ-を使い参加された皆様に今の青森県の

原状を分かりやすくお話をしていくために、パワーポインタ-の点検や

持ち時間内にパワーポインターが終わるのかや話と絵があうのかなどの

リハーサルを1人事務所にてしています。

このリハーサルの時が一番頭を悩ませます。

お忙しい中来場された方に有意義な時間を提供できればと思っています。

近隣の方は、お時間があうようでしたら是非お越しください。

お問い合わせは、田子町社会福祉協議会へお問い合わせください。




おはようございます。

本日の青森市内の積雪は5~10cm程度です。

マスコミ等で騒がれているほど青森市内はさほど雪も多くは

ありません。

ただ、青森市内を東部・西部で分けた場合には、

今回の低気圧では東部地区より西部地区の方が積雪があります。

さて、本日も除排雪部隊が出動しましが、思ったほどの積雪も無く

通常よりも早く作業も進みました。

西部地区もあっという間に終了して、東部地区のお客様宅へ向かう途中!!

何時も環状線を使い移動していますが、観光通りで信号待ちをしていると

何やら猛スピードで(もの凄い爆音)で目の前を白く大きな物体が

私のすぐ前を駆け抜けました。

一瞬、何が起きたのか?何が横ぎったのか頭がフリーズ状態に(笑)

その時の映像が有ります。





前の晩のテレビのニュースに青森駐屯地第5普通科連隊

恒例の雪中行軍が昨日から行われているニュースを思い出し

ちょうど環状線より田代に向かう所で右折していきました。

この雪上車は雪中行軍と合流するのでしょうね。

それにしても、雪上車ってものすごくスピードが出るんですね。

遭難しない様に頑張ってもらいたいですね。

憲法も変われば自衛隊さん達も軍隊になるのでしょうかね?

平和な国の平和ボケも長くは続かない様な情勢ですね。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は5~10cm位です。

昨日の天気のわりにはそんな雪も積もっていません。

さて、先日ある映画を見る機会がありました。

題名が「誰も守ってくれない」と言う映画です。

あらすじは、殺人犯の妹になった少女(志田未来)と、

彼女を保護する刑事(佐藤浩市)の逃避行を通じて

日本社会の理不尽さを問う社会派ドラマ。

『踊る大捜査線』シリーズの脚本を手掛けた君塚良一が脚本と監督を兼ね、

過熱するマスコミ報道と容疑者家族の保護をテーマにした問題作を撮り上げた。

兄の逮捕で世間から糾弾される少女に志田未来、彼女を守る刑事に佐藤浩市。

手持ちカメラの擬似ドキュメンタリー手法が非情な社会感情を浮き彫りにし、

観る者の心に迫る。

この映画を見て被害者家族の想いが強く感じたと同時に

加害者家族の苦しみも分かったような気がします。

加害者家族が事件を起こしたわけでもないのにここまで実際されるのか?

報道の自由や国民の知る権利で、加害者家族と言うだけでここまで犠牲をと

言う感情が映画を見て湧いたのも事実です。

この映画は、映画製作4ケ月前に実際におきた事件がモデルと言う事です。

つい先日も報道関係者が命を落とす事件が世界中に流れ、また同じ報道関係者が

事件の有った似たような場所へ行こうとして国より渡航許可が出ずで国内で

騒がれていますが、報道の自由や知る権利もあるが知りたくない権利も

有るのではないでしょうか?毎日同じ報道ばかり、派手な報道が取り上げられている

様な気がします。

今回の事件で日本国民全員がテロの標的になったのもまた事実ではないでしょうか?

危険な地域への渡航に関しては、自己責任で渡航するのであれば本人の自由(乱暴な考え?)

外国の問題も大事かもしれませんが、もっと国内で伝えなければいけない報道が

有るのではないでしょうか?報道関係者の皆様?

貧富の格差が広がりを見せている日本!何が原因でこんな日本が出来たのか?

今、この日本で何が1番必要なのか?報道関係者の皆様のお力で問題提起を

是非、世論にして下さい。

危険な地域の取材も良いがまず、日本の問題をクローズアップして頂きたい。

楽屋弁当

2015年02月09日

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は5~10cmです。(午前4時の時点)

ただ、現在はかなりの猛吹雪の為、かなりの積雪が予想されます。

今日一日の積雪は半端なく積もる感じですよ子の天気を見ると・・・

さて、最近は講演会や学習会などの講師に呼ばれる機会も多くなり

控室まで用意して頂くとこもあり何だか有名人みたい・・・

まして弁当まで用意して頂くとこも多く本当にありがたく思います。



住みかえ弁当



某セミナーに呼ばれた時のお弁当でした。

こんな高価なお弁当は自分のお金では食べられません(笑)

関係者の皆様本当に有難うございます。

最近は、食べる事と寝る事が1番の楽しみな私でした。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

昨日は、つがる市の生涯学習交流センター「松の館」にて

公益社団法人 社会福祉士会西北五支部主催の

公開講座 「権利擁護セミナー」も無事終わりました。

改めて、各関係者の皆様に厚くお礼を申し上げます。

また、お忙しい中会場に足をお運びいただいた福祉関係者の

皆様や行政の皆様そして市民の皆様本当に有難うございました。



セミナー1



ここ、つがる市の生涯学習交流センター「松の館」は

めちゃめちゃ広い会場で沢山のお客様が来場されました。

会場内も大勢の熱気で暑くまた、福祉関係者の

方も非常に多く、皆様熱心にお話を聞いて頂きました。

私の持ち時間1時間でしたがあっという間に1時間の

持ち時間も過ぎました。

少しでも来場して頂いた皆様に私のお話が役に立てればと思います。

今回、この様なチャンスを頂いた事に感謝致します。




おはようございます。 本日の青森市内の積雪はほぼ0cmです。

昨日の夜にほんの少し久しぶりに雪が降りましたが

積もるまでの積雪では有りませんでした。

さて、今日は今月2回目のセミナーの講師の依頼の日です。

Facebook等でご覧になられている方ですとご存知かと思いますが

本日13時よりつがる市にて公益社団法人 社会福祉士会西北五支部様

主催の公開講座 「権利擁護セミナー」開催要綱

(平成26年度青森県福祉・介護人材促進事業)の講師のご依頼を頂いています。



つがる市



場所

つがる市生涯学習交流センター「松の館」
青森県つがる市木造若緑52
TEL 0173-49-1200 FAX 0173-42-1212

申込みはすでに締め切られていますが、
興味のある方は、(公社)青森県社会福祉士会 事務局
〒 030-0822 青森県青森市中央3丁目20-30
TEL017-723-2560 FAX017-752-6877 担当福士/石井まで ご相談いただくか

Facebookにて当社までご連絡いただければ ご連絡を指せて頂きます。
皆様のご来場を楽しみにお待ちしております。




おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

昨夜遅くに少し雪が降ったのですが積もるほどの

雪と言う事では無く本日も除排雪隊の出動は有りませんでした。

さて、昨日は青森市にあるねぶたの家 ワ・ラッセにて

青森県住みかえ支援協議会さんが主催の空き家管理・

活用フォーラムが開催されました。



空き家ホーラム



主催者側のお話ですと、当初は100名前後の来場者と言う

お話だったのですが、開始直前では150名以上のご来場者で

急遽、仮設の椅子も用意されました。

第1部では、(株)富士通総研 経済研究所

上席主任研究員の米山秀隆氏の講演で「急増する空き家と

これからのまちづくり」と言う題目で講演されました。

米山先生の講演で青森県と他県との空き家の違いや日本と米国との

空き家の比較が面白く感じました。

日本と他国の住宅事情の違いや考え方の違いが

ここまで空き家の件数が違うのかなど勉強になりました。

第2部では、青森市危機管理の白河氏とNPOおいでよあぶらかわ会の

代表榊氏と私達3人がパネラー出演を指せて頂き

司会進行役に青森大学 地域貢献センター長社会学部の柏谷先生が

進行役で上手くかじ取りをして頂きスムーズな

ディスカッションが出来たと思います。

また、沢山のメディアの関係者も取材に来られてこの空き家問題の

感心の高さも実感できたフォーラムでした。

この空き家問題は、行政で解決出来る事や民間でなければ

解決が出来ない事など官民がそれぞれの得意分野で分担し

危険な空き家を減らす努力がこれから必要なのではないかと

改めて考えさせられるフォーラムでした。

これからも住みかえ支援協議会さんや青森大学の学生さん達と

これを機会に空き家問題から始まり地域の見守りや見回りなどの

活動を広げていければと強く感じました。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

本当に毎日雪も降らず12月や1月の大雪はなんだったのでしょう?

このまま春になってくれればよいのですが、

そうは問屋は卸さないのでしょうか?

さて、本日の朝刊に目を通すと気になる記事が載っていました。

求む

見出しが、鍛冶の火消すな求む弟子入りです。

国内唯一の漆掻きの道具を作る鍛冶職人が青森県田子町に住んでいます。

鍛冶師 中畑文利さんが7年前より骨髄性白血病を患いながらも全国の漆掻き職人が

愛用している漆掻きの道具を中畑さんが作っているのですが

7年前より体調を壊し3年前に入った唯一の弟子も去年体調を壊し辞めて行ったそうです。

田子町も支援をして「協力隊員」待遇年間400万円を上限に特別交付税が支給されると

本紙に書かれていました。

詳しい内容は東奥日報社会面をご覧ください。

後継者がいないや育たないと言う苦悩は、私にも分かる気がします。

特殊な仕事であればあるほど後継者には中々恵まれないのもまた事実

この様に行政も力になってもらえる事が中畑さんも心強いと思います。

早く後継者がきまれば良いと心から思います。


おはようございます。

今日の青森市内の積雪は0cmです。

本当に最近の青森市内は気温こそ低く寒いのですが

空を見上げると春の様なそんな日が多くなって来ました。

今日は立春!!暦の上では春です。

本当の春、花が咲き乱れる春が待ち遠しいです。



試作ポスター




さて、いよいよ明日!!始まります。

何が始まるのか?と言いますと

青森県住みかえ支援協議会様主催の

空き家管理・活用フォーラムが明日開催されます。

この青森県住みかえ支援協議会と言うのは国からの

資金で運営されています。

その機関が今回は、フォーラムを開催します。

場所

ねぶたの家 ワ・ラッセ「イベントホール」

参加費 無料

開催時間 13:00~15:30

1部と2部構成で始まります。

第1部では、(株)富士通総研 経済研究所

上席主任研究員の米山秀隆氏の講演で「急増する空き家と

これからのまちづくり」と言う題目で講演されます。

第2部がパネルディスカッションで私も出演指せて頂きます。

私は、空き家管理の実情と今迄の事例を報告します。

平日のお昼と言う時間の開催なので出席するのが難しい方も

多いと思いますが、今の時点で空き家と無縁な方も少子高齢化が

進むこの時代なのでいずれどなた様にも関係する問題です。

米山氏のお話も中々お聞きする機会が無いと思いますので是非

足をお運びください。

参加費は無料です。

皆様のご来場を楽しみにお待ちしております。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

暦の上では今日で冬も終わりです。

2月3日は節分ですね。

家の中から邪気(鬼退治)をしてくださいね。

さて、先日三沢市へ仕事で行って来ました。

三沢も雪が解け今にも春がやって来るそんな天候でしたが

空気はまだまだ冷たかったです。

基地前の交差点で信号待ちをしていたら

三沢の天使が沢山横断歩道を渡っていました。


加工後


思わず1枚写真を撮ってしまいました。

小さな子供は手はかかりますがやっぱり

可愛いですね。

みんなで手をつなぎ寒空の中、どこへ行くのでしょうね?

ほっとする瞬間を信号待ちのほんの数秒ですが

天使から頂きました。

三沢の天使ちゃん達ありがとう。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪はほぼ0cmです。

薄っすらと皮がかぶるくらいの雪です。

ママダンプでも雪かきが出来ないほどの積雪です。

さて、先日十和田市内に仕事でお邪魔した際に行ったお店を

今回のブログでご紹介したいと思います。

ちゃんとお店に許可をいただいていますのでご安心ください(笑)

本日は、このお店です。

馬肉料理専門 吉兆さん!!



吉兆十和田3




十和田市では知らない人はいないと言う位の老舗

昔から機会があれば行きたいお店の一つでしたが

なかなかお邪魔する機会がなく、今回念願の初吉兆です。



吉兆十和田1




注文したのが、馬刺しと馬肉鍋のセットです。


吉兆十和田


ここ吉兆さんでは、馬肉鍋はすき焼きのように生たまごで

いただくみたいで初めて食しましたがめちゃ美味しかったです。

おかげ様で疲れた体にまた馬力が戻りました。

寒い時期の馬肉鍋も体と心に沁みる美味しい鍋料理でした。

また、行きたいお店が出来ました。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

ママさんダンプでも雪かきが出来ない程の雪の為

本日の朝の除排雪部隊もお休みでした。

さて、はやいもので年越しをして1ヶ月がたちました。

毎日の忙しさにかまけてあっという間に1ヶ月が過ぎ去りました。

皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

今日は、昼のお仕事が無いので久しぶりにお休みになっていますが

やはり・・・休みでもやる事が沢山有ります。(笑)

明日は、某ご住職をむかえに行き先日孤独死でお亡くなりになられた

お部屋の原状回復作業も無事終了したのでご住職とお身内をお迎えして

故人の霊とお部屋の供養をします。

その為、作業道具が沢山営業車に積んでいるので道具を下ろさないと

明日の供養祭の祭壇や太鼓が積めないのでハイエースの中の整理整頓を

したいと思っています。

天気予報では、青森市内もこれから大雪の予報です。

ちゃっちゃと朝ごはんを食べて車の中を片づけたいと思います。