本日 4 人 - 昨日 97 人 - 累計 100959 人

空き家管理・活用フォーラムが無事終了しました。




おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

昨夜遅くに少し雪が降ったのですが積もるほどの

雪と言う事では無く本日も除排雪隊の出動は有りませんでした。

さて、昨日は青森市にあるねぶたの家 ワ・ラッセにて

青森県住みかえ支援協議会さんが主催の空き家管理・

活用フォーラムが開催されました。



空き家ホーラム



主催者側のお話ですと、当初は100名前後の来場者と言う

お話だったのですが、開始直前では150名以上のご来場者で

急遽、仮設の椅子も用意されました。

第1部では、(株)富士通総研 経済研究所

上席主任研究員の米山秀隆氏の講演で「急増する空き家と

これからのまちづくり」と言う題目で講演されました。

米山先生の講演で青森県と他県との空き家の違いや日本と米国との

空き家の比較が面白く感じました。

日本と他国の住宅事情の違いや考え方の違いが

ここまで空き家の件数が違うのかなど勉強になりました。

第2部では、青森市危機管理の白河氏とNPOおいでよあぶらかわ会の

代表榊氏と私達3人がパネラー出演を指せて頂き

司会進行役に青森大学 地域貢献センター長社会学部の柏谷先生が

進行役で上手くかじ取りをして頂きスムーズな

ディスカッションが出来たと思います。

また、沢山のメディアの関係者も取材に来られてこの空き家問題の

感心の高さも実感できたフォーラムでした。

この空き家問題は、行政で解決出来る事や民間でなければ

解決が出来ない事など官民がそれぞれの得意分野で分担し

危険な空き家を減らす努力がこれから必要なのではないかと

改めて考えさせられるフォーラムでした。

これからも住みかえ支援協議会さんや青森大学の学生さん達と

これを機会に空き家問題から始まり地域の見守りや見回りなどの

活動を広げていければと強く感じました。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):