本日 179 人 - 昨日 206 人 - 累計 97007 人

おはようございます。

出張先より昨夜帰社致しました。

先日、ブログにもご紹介いたしました

大量の汚物屋敷の原状回復作業も無事終了致しました。

汚物の臭いと生ごみの臭いがまじりあい発酵して

家中が生暖かく感じた原因は、大量のカニのからや食べ残しの

生ごみと糞尿が至る所でまじりあい発酵していました。

特にひどかったのが、トイレと風呂場と居間ん・・・

全部の部屋と住宅の外回りには大量の糞尿が散乱!

一部ビフォーアフターをご紹介いたします。

photocat

作業前

特殊清掃後 (15)

作業後

photocat

作業前

特殊清掃後 (7)

作業後

作業日数2日間で作業員4名

汚れや悪臭も初日でほぼ除去して

2日目はお掃除がメインでした。

ご依頼者様と大家様に最終日確認の為

立ち会っていただき最終判断をして頂き

問題無く確認終了になりました。

この様なリフォームが必要な場合にでも

最小限のリフォームで済むように原状回復を

するのが特殊清掃でも有ります。

お困りの際にはご相談してみてください。

きっと良い解決策が見つかります。

新たな現場がネズミと猫の糞尿屋敷のご依頼が有ります。

近いうちにまたご報告致します。

それまでは少し休憩です。

おはようございます。

本日より特殊清掃.comのスタッフは某街へ出張です。

photocat

入居者は男性40代独身で数年前より生保(生活保護)

家の外で下半身を出したまま倒れていた所を

近所の方に発見され病院へ搬送されました。

容体は安定したのですが、アルコール依存に陥っていて

今は治療も兼ねて施設へ入所されています。

ここ数年この男性の住宅の周りに大量の糞が落ちていて

大家さんや近隣住宅の方が野良犬が糞をしていくのかと

思い針金でバリケードを作っても効果が無かったと言います。

便をした後にトイレットペーパーでお尻を拭いてその紙を

その場に捨てていれば人の仕業だと分かるのでしょうが

この男性は、便をした後にお尻を拭かないといいます。

子の住宅に入ると至る所に焼酎の空のペットボトルが散乱して

至る所に糞が散乱していました。

トイレを見ると糞が便座よりも高く積み上げられまるで

富士山の様に髙い糞の山でした。

お風呂場も同様に大量の糞で埋め尽くされています。

ごみの腐った臭いと糞尿の腐って混じった悪臭が

家中に沁みついています。

本日より予定では、2日間かけてこの住宅を生まれ変わらせます。

また、ご報告致します。

楽しみにお待ちください!!

おはようございます。

私の住む青森市内はここ数日穏やかな

天気に恵まれています。

皆様のお住いの地域はいかがでしょうか?

浜田おむつ屋敷 (4)

さて、春らしい暖かい日が続くのは非常に良いのですが

ごみ屋敷の場合には、暖かいと言うのは非常に天敵なのです。

臭いが上がると言うのも有りますが暖かくなると

害虫が卵から羽化し活動が活発になるからです。

真冬でもこのごみ屋敷の場合には発酵が進んでいるのか

どこか生暖かい様な感じがするのに外気温が

暖かくなると部屋の発酵温度+外気=害虫が大発生と

雪だるま式?いやネズミ算式に増えます。

本日の午後にご依頼者様と待ち合わせになっていますので

時間までに現地へ行きたいと思っています。


おはようございます。

オーナー会8

東北特殊清掃のブログにも常連様が少しづつ

増えてきている様に感じます。

さて、今日のタイトル通り孤立死や孤独死の対象者は?

この対象者を絞る事により発見が遅れる事なくと思いませんか?

では、ここで少し皆さんと考えて見たいと思います。

孤独死や孤立死に陥りやすい年齢は?

私も色んな団体様よりセミナー等の講師を依頼され

皆様と色んな会場でこの話を指せて頂きますが

孤独死や孤立死に陥りやすい年齢はと尋ねると

会場からは、高齢者と言う声がちらほら聞こえてきます。

不正解では有りませんが正解でもありません。

では、孤独死や孤立死に陥りやすい性別はと今度は聞くと

男性と答える方が圧倒的に多いのです。

果たして本当なのでしょうか?

孤独死や孤立死に陥りやすいのは高齢の男性だけなのでしょうか?

私は不正解でもなければ正解でもないと何時も申し上げています。

この答えは全てマスコミに植え付けられた固定観念だと話しています。

どの様な方が、孤独死や孤立死に陥りやすい対象者なのかを

是非、お知りになりたい方は私が講師を務めるセミナーや勉強会に

是非参加されて見て下さい。


おはようございます。

私の住む青森市内の天気はパッとしない

天気が続いています。

hirogomi15.jpg

さて、来週よりセルフネグレクトに陥った男性のお部屋の

原状回復(特殊清掃)の依頼や高齢者の女性が住む

住宅のごみ屋敷清掃のご依頼など、過酷な現場が続きます。

本日からは来週からの現場に備えての道具の整備と補充を

したいと思います。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は3~5cmです。

今も少しは雪が降っていますが予報ではこれから

天気も回復する予報です。

さて、孤独死や孤立死で多いのは家中散乱している

大量のごみです。

綺麗に整理整頓されているお宅でも孤独死や孤立死も

ごくたまには有りますが、発生率で言うと100%中8%と

かなり低い数字だと私は思いまます(当社のご依頼件数中)

では、ごみ屋敷の中でどの様な物が大量に有るのかを

今から2件の案件で皆さんの考えて見たいと思います。

まずは、こちらの案件です。




北園アパート (6)





こちらは、コカ・コーラ依存症の方のおへやです。

ここに見えているコーラの空ペットボトルはほんの一部です。

写真右側には、大きなクローゼットが有りそのクローゼットの

中にも大量のコーラの空容器が放置されているのと



北園アパート (5)




こちらの写真は、お風呂場(ユニットバス内と脱衣所)内の

写真ですが、家中牛乳パックとコーラの空容器だらけです。

コーラや牛乳が悪いと言っているわけでは有りませんので

関係者の皆様お許し下さい。

こちらに住んでいた住人は、生活習慣病からの合併症で

お亡くなりになられてから発見されました。

先ほどのユニットバスの床やフローリングにはご本にの

頭皮と思われる物が大量に溶け落ちていました。

おそらく、生きている時から頭皮や皮膚が腐り溶け落ちながら

生きていたのではないかと推測されます。

それでは、依存症って何なんでしょう?

今の若い人の言葉を使いウィキってみました。(ウィキ=ウィキペディア)

一般的には嗜癖(しへき、Addiction)とも呼ばれる。アルコール、
薬物中毒のように、中毒と呼ばれることも多いが、
現在医学用語として使われる物質の毒性に対する急性中毒、
慢性中毒は、依存症とは異なる。
渇望が生じている状態を「依存が形成された」と言う。
依存は、物質への依存
(過食症、ニコチン依存症やアルコール依存症といった薬物依存症)、
過程への依存(ギャンブル依存症、インターネット依存症、借金依存症)、
人間関係や関係への依存(共依存、恋愛依存症、依存性パーソナリティ障害など)があり、
重大な精神疾患にいたるケースもある。
§診断基準[編集]
次の条件のうちいくつかを満たすとき、
依存性物質に対する依存症の可能性がある物質に対する耐性が形成されている。
離脱症状がみられる。
目的とするよりもよりも高用量、またより長期間、使用する。
その行為を中止または制限しようとする持続的な欲求または努力の不成功がある。
その物質を得るために必要な活動、物質使用、または、
その作用からの回復などに費やされる時間が大きい。
物質使用のために重要な社会的、職業的、または娯楽的活動を放棄、
または減少させている。
精神的または身体的問題がその物質によって持続的または反復的に起こり、
悪化しているらしいことを知っているにもかかわらず、
物質使用を続ける。§症状[編集]
依存症の症状は、精神症状(いわゆる“精神依存”)と身体的離脱症状
(いわゆる“身体依存”)に分類される。精神依存はあらゆる物質
(カフェイン、糖分など食品中に含むものも含め)や行為にみられるが、
身体依存は必ずしも全ての依存に見られるわけではない。
例えば、薬物以外による依存では身体依存は形成されないし、
また薬物依存の場合も身体依存を伴わない物質がある。
精神依存
使用の抑制ができなくなる。使用を中止すると、
精神的離脱症状として強い不快感を持ち、該当物質を探すなどの行動がみられる。
身体依存
使用を中止することで痙攣などの身体的離脱症状(退薬症状、いわゆる禁断症状)
が出現することがある。主にアルコール、モルヒネ、
バルビツール酸系に見られることが知られている。
依存症の成立・悪化の要因としては次の三つの段階に応じて分類される。
個人要因
心理状態、報酬系機能、高位脳における抑制
対象要因
陶酔感誘発、有能感誘発、離脱症状
環境要因
共依存、手軽な入手手段(自動販売機)
§心理学的な特徴[編集]
§異常な執着[編集]
大量・長時間・長期間にわたって依存対象に異常に執着するため、
重要な社会的・職業的・娯楽的活動を放棄・減少させる。
また、精神的・肉体的・社会的問題が起こっても、
対象に執着し続ける。動物実験でも、脳に電極を埋め込まれた出産後のラットは、
子供を放置してまで報酬系への電気刺激を求めることが知られている。

と有りました。
この依存症とは私達が日常生活するうえで何気なく

行っている行為がエスカレートしていったに過ぎない

行為だと言う事も分かってきたと思います。

このコーラ依存の方も、本来は仕事や私生活での

イライラ時にコーラを飲む事によりイライラやストレスが

緩和される様な錯覚に陥りこの様な結末になったのではないかと

今、現場を思い返えしています。

さて、事例2なのですが本日のブログが長くなりましたので

次回に続きを書きたいと思います。

どうぞお楽しみに!!

次回に続く。

おはようございます。

本日の青森市内は先日からの低気圧の影響で

本日もまだ荒れています。

さて、昨日は深浦町の包括支援センターさんの初訪問の日でした。

ここの社会福祉士さんとは今年の社会福祉士会西北五支部さんの

セミナーの時に大変お世話になったNさんの職場です。

深浦町の包括さんにも挨拶をと思っていたのですが

中々訪問する機会が無く今回になってしまいました。

先日、Nさんに電話にて天気も良くなって来たし雪も解けて

きたのでそろそろな~んて電話して

11日に時間を取って 頂いたのですが・・・・・・・・・


柏



上の写真は3・11の当日のつがる市柏の国道101号線です。

そろそろ天気が良くなって来たとこの日を選んだのに!!

最悪の天気の時に訪問してしまったが、

深浦町の包括の皆様は温かく迎えてくれホッとしました。

悪天候の中、Nさんは近くのコンビニまで迎えに来て頂き 感激でした。

無事包括さん訪問後、鰺ヶ沢の包括さんと社協さんにも訪問させて頂き

みなさん温かく迎えてくれて嬉しい限りです。

皆さん本当にありがとうです!!

帰り道もう一つ嬉しい出来事が!!

生前整理と遺品整理のお見積りのご依頼です。

気合入れお見積りに向かいたいと思います。

本日は、12日は高齢者の女性が長年住まわれたAPの

お部屋の遺品整理の日です。

1Kとほとんど家財も無い部屋ですが故人様の

天国の引っ越しのお手伝いをしてきます。

故人様のご冥福をお祈りいたします。

県内暴風雪警報

2015年03月11日

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は5~10cmです。

積雪よりも風が非常に強い1日になりそうです。

皆様のお住いの地域はいかがでしょうか?

本日、この暴風雪警報が出ている中に

深浦町へ仕事が有り行って来ます。

青森市内から大釈迦までは問題なく通過できると思いますが

問題は五所川原市からもしかすると猛吹雪で前がまったく

見えないホワイトアウト状態になるのではないかと心配!!



ホワイトアウト1



この写真はその時のでは有りませんが

今年の正月3日に車力の高山稲荷に初詣の帰り

つがる道にて私が今迄経験した事の無いホワイトアウトに

遭遇しました。

前が見えない!!一寸先は闇本当に高速道路でハザードを付け

速度5キロ以下もう後ろのからの高速車が気になるも

前は1m先も見えずと言った経験を今年しました。

今迄、生きてきた中では(約50年間)初かもです。

今日もその時の様にならなければいいなと思っています。

それと、今日は3・11あれから4年です。

あの日も寒かったが4年たって今日もめちゃ寒いです。

今日は複雑な想いで海沿いの街、深浦町を訪問します。

天気が良ければ夕日の綺麗な街なのですがね。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

と言うより昨夜より雨が降っています。

全国的に今日は低気圧のせいで天気が悪いみたいですが

みなさんのお住いの地域はいかがですか?

先日、家中汚物と生ごみで人が住めない住宅の

特殊清掃(原状回復)のお見積り依頼を頂き現場となる

賃貸住宅を訪問してきました。

ご依頼者様のお話によると、この住宅の入居者は

一人暮らしの40代男性です。

この男性は、数年前より体を壊し生保(生活保護)を

受け生計を立てていました。

今回、この部屋の玄関のカギを開けドアを開けるなり

生ごみの腐った悪臭と一緒に糞尿の熟成された

異様な臭いが襲ってきました。

3月の初めの吐く息が真っ白になるくらいの気温にもかかわらず

部屋の中は大量の生ごみと大量の糞尿が発酵してほんのり

生暖かく感じました。

玄関の土間から靴廊下には生ごみと入居者が足に付けた

まま歩き回った後の糞が大量にあちこちにこびりつき

足元のこびりついた糞を上がら無い様に気を付け

居間へと向かうと万年床のものすごくきたない布団には

血便したと思われる大量の血がまき散らされていました。

その布団の周りには焼酎のペットボトルが

無造作に捨てられていました。



photocat



このっ焼酎のペットボトル(2リッター)が100本以上は

無造作に捨てられています。

この部屋の奥にももう一部屋がありそこには大量の糞が

されていました。

トイレを見るとトイレは大量の糞で便器が詰まり

便をする場所に困りここの住人はお風呂の洗い場で

便をするようになり足に着いた糞を部屋中に

付けて歩いて今回の様に悲惨な状態になったのだろうと

検証しました。




photocat



この様に写真はぼかしてありますが

当社では、悪臭と糞尿の汚れレベルですと

住宅全体を見るとレベル3です。

この男性は、アルコール依存が先なのか?

それともセルフネグレクトが先なのか?と

私の中では疑問点が沢山あります。

居間の大量の焼酎のペットボトルだけを見ると

アルコール依存からセルフネグレクトに陥ったと

見るのが世間一般的なのですが、台所にある大型冷蔵庫を

見ると一人暮らしにしては大きすぎる冷蔵庫には

幼い男の子と女の子の写真がマグネットで貼り付けられ

ここを見ると離婚して、自暴自棄になりセルフネグレクトに

陥りかけ淋しさをまぎらすためアルコールにのめり込んで行き

しまいに依存とセルフネグレクトに完ぺきに陥ってしまったと

言うのが現段階の私の持論です。

現場が本格的に決まり原状回復作業をするとこの男性の

心の中が少しづつ見えてくると思います。

レストルーム

2015年03月09日

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

本当に最近は、春を感じさせる陽気です。

ただ、今日の夜から天気は崩れ明日からは雪の予報です。

ちょっとがっかりもしますがそんなすぐに春にはなりませんね。

さて、先日某デパートへ行く機会がありトイレを探しに

ウロウロしていて中々トイレを見つける事ができず



toire




ちゃんと見ればよいのですが・・・・

トイレと言うとどうしてもこのマークが




toire1



先入観なのですね。

最初の看板もちゃんと見て読めばレストルームと

大きく書いてあるのに!!

トイレ=青い看板の様なマークと思い込んでいんですね。

某デパートでのトイレ騒動でいかに私が先入観のかたまりかを

思いしらされた出来事でした。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

もう積もるほどの雪はよほどの低気圧が通過しない限り

降らない様な気がします。

さて、本日はコンサートを見に?聞きにいくのですが

誰のコンサートなのかどこに見に行くのか、全く分からない

不思議なコンサートに行って来ます。

このコンサートを知るきっかけになったのが

当社の協力会社様の部長が本当は社員で見に行く予定だったが

急な仕事が立て込み行くはずだった社員たちが相次ぎいけなくなり

私達にお声がかかったと言ういきさつで、招待してくれた部長も

誰のコンサートなのかも全く分からずただただ行ってって!!

ただただ、たのまれた(頼まれたのは妻)集合場余は協力会社の本社で

今日の午後1時半待ち合わせで何処に行くのか、誰のコンサートなのかが

はんめいします。

誰のかどの様なコンサートなのか分かりましたらまたお知らせいたします。

コンサートに行くのに誰のかどんなコンサートなのか分からずに行く事は

この先ないでしょう。

めちゃめちゃワクワクドキドキです。

皆さんもこんな経験はありませんか?

快気祝い!

2015年03月07日
おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

雲に覆われていますが時折お日様が顔をだし

日差しがこぼれてきます。

さて、先日仲間が胃がんの為入院をしましたが

無事、手術も成功して先月退院しました。

胃癌のレベルも初期と言う事で今話題の腹腔鏡手術だったのですが

問題無くでした。

この友のお見舞いの時にハプニングがありました。

大きい病院ならではなのか?受付にて友の名前を告げると

6階東病棟ですと受付の女性が愛想よく教えて頂きましたが

病室へ行くと今にも死にそうな男性がベットに横たわり

手術すると顔も変わるの?こんな別人みたいになるの?

なんの病気なの?と・・・・・・

ナースステーションに行きもう一度確かめに行くと

同じ字で読み方が違うだけの方がたまたま、

昨日手術をしていたと言います。

受付の方も間違って別な部屋を私に教えたと言います。

新たな部屋を教えてもらい訪問すると何時もの顔の

元気の良いあいさつで迎えて頂き逆にこっちがほっとしました。

その彼は社会復帰してバリバリ頑張っているといいます。

サムネールにあるビールの写真が快気祝いで頂いたビールです。

本当に沢山頂いた縁起の良いビールなので少しづつ頂いています。

健康が第一ですね。

皆さんもそうは思いませんか?

おはようございます。

本日は、八戸市内宿泊しています。

八戸は、雲が多くどんより曇っています。

本日は、2件ほど八戸市内にて打ち合わせがある為

帰りは夜になるよていです。

さて、昨日は三戸社協様よりご依頼のあった

ほのぼの21協力員及び福祉安心安全電話協力員合同の

研修会があり、多くの協力員様や地域役員の皆様方に

集まって頂きました。



三戸社協



今回の講習会では、防災の知識を深めると言う事で

防災士でもある南部社協の松本さんが救助が来るまでの

間の食料や装備のお話をして頂きました。



三戸社協2




震災より来週で4年が経ちます。

あらためて災害に備える事の大切さを教えられました。

松本さんの後私の講演になり来場された皆様が

熱心に私の話を聞いて頂けました。

少しは、三戸町の皆様のお役にはたてたのではないかと

思っています。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

ただ、昨夜は濡れ雪が降ったのかご近所さんの

屋根には少し雪が積もっていますが雪かきを

するほどの雪はまったく有りません。


空き家ホーラム

本日は、青森県三戸町の社会福祉協議会様より

以前よりご依頼を頂いていました講演会の日になります。

議題や内容は、今私達の住む青森県で起きている事

報道が中々されない事実を皆様にお伝えを致します。

お近くの方でお時間があう方は是非お越しください。

日時 平成27年3月5日(木) 13時30分~15時30分

場所 ジョイワーク三戸

   住所 三戸郡三戸町大字川守田字関根川原4-3

   電話 0179-22-2927

プログラム 

13:30~開会主催挨拶

13:40~講話「地域での防災活動の大切さ」

14:30~孤立死に関わる遺品整理について

15:20~まとめ 質疑応答

15:30~閉会

と言うプログラムになってます。

時間があう方やお近くの方は是非お立ち寄りください。

メンテナンスの日

2015年03月04日

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

今日は久しぶりに弘前の事務所にてブログを書いています。

なぜかと言うと営業車の看板が長年のダメージで

字がはがれかかったり切れかかったりと

見るも無残な姿になってきた為、看板のメンテを

お願いしていた為、名工社さんへ修理してもらう為に

弘前へ朝一番にてきました。



看板




写真では分かりずらいと思いますが、

モコじいやモコバーのはじがはがれかかっていたり

清掃の掃の字のヨがはがれていたりと見るも無残な姿です。

本日、午前中で看板の修理が完了しますので新しい看板で

午後からお仕事がきそうです。

なんでもメンテナンスが重要ですね。


おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

昨日は、雪が降ってみたり霰が降ったり

強風など最悪な悪天候の中での作業でしたが

家が広いお宅でしたのでスタッフ全員が

雪風にさらされる事なく目標としていた以上の作業が出来ました。

本日は、残りの家財の撤去をして最後にお掃除をして

引き渡しになります。

八戸市鈴木邸 (18)

昨日は、当社協力会社の不動産の社長も現場を視察され

物件の財産価値や中古物件として販売できるなかなど

調査して帰りました。

当社の遺品整理では、遺品整理はもちろん実家が

空き家になってしまう為、空き家の管理代行も

別途料金は必要ですが管理代行のサービスもあります。

また、売却希望のお客様には、お客様のお持ち物件に

最適な不動産業者様をご紹介指せて頂きます。

当社では、青森県全域をはじめ東北6県協力会社様の

膨大なネットワークで繋がっています。

より良いサービスをご提供できると自負しています。

お困りの方は是非お気軽にご相談下さい。

おはようございます。 本日の青森市内の積雪は0cmです。

予報では雪の予報だと思ったのですが

朝から大粒の雨が激しく窓ガラスを叩く

激しい音で目が覚めました。

そんな悪天候な朝を向えている青森市内です。

さて、本日からは某街での遺品整理の日です。

八戸市鈴木邸 (1)

タイトルにも有る様に2世代分の遺品整理の日になります。

ここの住宅は5LDKの大きなお屋敷と言った方が

良いくらいのなのですが、処分する遺品と別宅へ移動する

遺品と供養お焚き上げをする遺品と仏壇や仏具等を

細かく仕分けなければならないと言う

超神経を使う遺品整理 の現場位なります。

ご遺族様も、まだお若い息子さんを亡くされ、

心の傷も言えていない中での、

当社の立ち合い遺品整理を希望されました。

この立ち合い遺品整理とは、(ホームページ)http://www.tp-

moco.com/ihin.html

仕分け現場に立ち会い必要な遺品と不必要な遺品を

ご自分の目で確かめ判断をする遺品整理です。

この遺品整理が1番お客様も満足できる遺品整理だと思いますが

心と体への負担も1番大きいのもこの立ち合い遺品整理になります。

ご遺族様の体調をや精神状態を見極めながら作業を円滑に進めて

行きたいと思います。

本日より2日間2世代分の遺品整理が始まりますが、

悪天候に 負けない様に天国への引っ越しのお手伝いをしたいと思います。

おはようございます。

本日の青森市内の積雪は0cmです。

1月後半からほとんど雪も降らずに雪解けが

進んでいる青森市内です。

弘前市内のとある地域ではバッケ(フキノトウ)が土の中から

顔を出したと言う便りも聞こえて来ています。


あんせい

さて、皆様にはたるんでいる!気合が入っていないなどで

叱られてしまうかもしれませんが、26日の朝、

何時もの通り起きたまではよかったのですが

体が異常にだるく食欲も無くとまたすぐ床につきました。

この日は、ただ病院にも行かず自宅にて安静にしていたのですが

夜になると急激に熱が出始め最高体温39.4℃さすがにめまいや

トイレに行く時もふら付きました。

こんな寝込んだのは、約5年前の人生初のインフルエンザにかかった時

以来でした。

次の日、近所の病院へ行きインフルの検査をしましたが

ただの風邪と診断されホッと一安心でした。

その後、沢山の薬を処方されビックリしましたが薬を

飲んで寝ると大量の汗をかき汗をかいた分体温が下がりと

3日間寝たきりの状態でしたが風邪菌もかなり死滅したのか

今日から体をならして行きたいと思っています。

明日からは遺品整理が入っていますので万全な体調で望みたいです。

皆様もどうかお体を大事にしてください。